スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おなかが痛い

先週末から週明け月曜の早朝まで中国に行ってきました。
弾丸ツアーで日付変わって日曜1:40発の便で帰国したのですが
帰国途中から例によって、腹痛。

数年前から猛烈に胃がつままれるように痛い時があって
何度が救急外来行ったりしてましたが 結局痛み止めと整腸剤で様子見。
CT撮っても、結局様子見。

たしか1月か2月ころ、同じように猛烈な胃痛になり救急外来へ
翌日、お金の清算もあるし、さらに翌日は血液内科の外来通院もあり
まとめてお願いしたら とりあえず、入院かなぁ とか、言われちゃうし。
炎症反応あるけど原因が特定できないから入院とか・・勘弁してください。
んで、必死にお願いして 毎日通院点滴5日間くらいで許してもらい、結果 炎症反応も数値が安定してOKに。

↑こんなことがあったので、病院にはちょっと行きたくないなぁーと。
今日で胃痛4日目。随分よくなり おかゆなんかをチビチビ食べてます。
たまに、猛烈な胃痛があります。
んで、昨日あたりから下し始めて・・
どーしたものだか。

弾丸ツアーになった理由も仕方ないのだけど
やっぱり、休みは休みでしっかり休息しないとダメだなぁ

仕事があまりにも忙しくてうれしい悲鳴なのだけど
体に異変がでると、やっぱり 体が資本だなぁとかつくづく思う。
スポンサーサイト

結局分からず

血液内科へ行ってきました。
結果、気にするようなものではないらしいです。
清潔にしておきましょう。だって。
皮膚科でもらった薬は、首周りに出来たものには有効だろうけど
使わないほうが良いとのこと。

んで、午後に皮膚科へ。
前回、診察してもらったところ。
首周りはキレイになってきたけど、前身にある湿疹は
結果的に分からないとのこと。取り合えず、前回の薬を塗りなさいと。

言っていることが間逆なので判断に困りますが
痒いのでとりあえず、皮膚科の薬を風呂上りに塗り始めたら
59ヶ所湿疹が出来てた。背中とか見えない部分にもあるのだろうな。
なんか、増えてきてる気がしますが・・・。

とりあえず、1週間くらい様子見て悪化or現状維持なら皮膚科に行ってみようか。
なんだかな。

帯状疱疹?

1ヶ月くらい前から熱でたり・・・風邪っぽい
治ったような気になって、いつもの通院が先々週
CRPは3.8くらい。
まだ、少し セキが出るからそんなものかな?
白血球は13000 白血球が少なくなるタイプのAM2ですから
13000にはちと、ビックリ。
ま、問題ないみたいですけど。

んで、数日前から首に 湿疹。
首から胸にかけても 出てきた。
んで、今はおなかに出てきた。

なーんか、背中とかも痛いんですよね。痒いと言うか。
きっと出来てるはず。

これ、帯状疱疹だよね。ヘルペス
入院中もヘルペスは口のまわりに良く出来て 点滴追加の刑にあったけど

昨日、皮膚科に行ってステロイドもらってきましたけど
どーなんだろ。
血液内科行ったほうがいいのかな。
もう、6年?7年? 寛解してから過ぎてるし。
免疫力落ちているから出るんですよね、これ。
疲れているのかな? 疲れてはいるのですけど
なんか、よく分からん。どーしよう

仕事のこと

仕事は、それなりに順調で 同年代会社員にくらべれば、収入もきっと 多いと思います。
白血病になり 再発の心配をしながらの起業でしたので
進むしか突進するしか、自分には選択肢がなく やって来た結果がこれで
現状にそれなりに満足しています。

が、創業から8年近くたち 当初の仕事もずいぶん、浸透し
従業員のみなさんも熟練し、自ら何か作業をすることも皆無になり
売上はすでに衰退期に突入しているように感じています。
利益的には絶頂期で、これはまだ2~3年は続くと思います。

次の戦略に向けて、準備を進めていますが
考える時間が皆無だったので 意識的に作業を従業員に任せ
時間をつくることに2年くらいかかりました。
今は、一応、会社には毎日出勤しますが 特にすることもなく 雑談しているだけです。

きっと、数年後には 新規事業も起動に乗り
走りまわっているのでしょう。
これが、起動に乗り、成長期に向けての波に乗れたら
もう、やることはそれほどない。ってか、出来る事がないと思います。
この新規事業を1~2年で起動に乗せ成長させようと思います。

5年以内に今の事業と同等規模の売上にできれば、10年後はあると思います。
10年後、健全に居られれば その先も見えてくるだろうなぁ

白血病で無菌室に長期間隔離されてたときは、この世の終わりで鬱になっていたけど
あれは、通過点だったんだな…と、思えます。
年齢も40過ぎて人生折り返しになり、老後の事を若干、考えるような年齢になりました。
元気に活動できるのもあと10~15年かな?と思っています。
20~30歳までは、ずいぶん長い時間だなぁ って思ったけど
30~40歳までは、なんだか 一瞬でした。 思いでもそれほど多くない。
40~50歳は、もっと少ないだろうな。やることをキッチリ選んで全力で行かないと
取り返す時間はないだろう、きっと。
1回の間違いを取り戻すのに数年掛かってきてたので…
50~60歳は、きっと
もう、(自分の中で)分かりきっている、ことを全力で取り組むしか出来ないだろうな。
新しいことを何かすることは出来ないだろう。生み出すことは、きっと出来ない。

入院中に小学生だった子供たちは、もう 高校生と中学生
上の子は、大学受験が目前。
次、振り返るときは きっと、就職や結婚するとき 孫が生まれた時かもしれない。

創業のときは数人の協力者の下 がんばってきたけど
今は、比べられないほど多数の協力者がいるし。

なにより、好きなことを仕事に出来て、好きなように楽しみながら仕事できるのが幸せだなぁ。







糖尿病ですわ(笑

白血病の通院ですから血液検査はやりますので
血糖とかA1cとかも検査結果にあります。
んで、2年位前から
『白血病は問題ない。長生きするよ。でも、血糖な…』みたいな話になり
現在に至りますが

結果、完全な糖尿病になっています。
投薬されてて、A1c 7.0が直近数値
完全に、糖尿病。



んで、減量することをメインに食事+運動をしていましたが
なかなか、続かない。
10日もするとイヤになってくる。
ネット徘徊して知識はそれなりに広がってくる。

んで、結果 血糖測定器購入
本体1万円くらい
『1万なら、いいなぁ』と、購入したら
検査用のチップと言う 1回ごとに使い捨てのものがありますが
コレが高い(笑) 25枚入りで3500円くらい?かな
調子に乗って1日平均7~8回計測してますから 1週間で3500円以上出費
これに、注射針が600~700円分プラスされます。

でも、これが効果絶大。

体重管理は、水も飲みたくなくなる気持ちになるので
体重管理は完全無視。
血糖値だけを気にする日常になりました。
食前、空腹時で100以下も日常的になり
食後も150超えると真っ青状態。

血糖値からA1cを導き出す計算式をエクセルに入れて
毎回記録+グラフ化 自分的に100~150以内に収めるようにコントロール
高ければ意識的に仕事でも体を動かすように
打ち合わせや会合なんかの飲み会で深酒したら 翌日以降、断食入れたりでコントロール
結果、本日現在 30日間平均のA1c 6.23(概算値)

投薬あるので、まだまだお話にならないのですが・・・


糖尿=恥ずかしい って自分の中でイメージがあるのでとても恥ずかしいのですが…。


まわりの人たちにも(家族も以外も)話の種にやってもらうと 結構、みんな血糖高いんですよね。
200くらい 普通に居ます。中肉中背の普通の人でも。
みーんな、気がつかないだけで 結構、予備軍みたいな人は居るような気がします。








プロフィール

nnkenichi

Author:nnkenichi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。