FC2ブログ

用語解説 骨髄移植

※とても簡単に説明します、なおかつ間違っている勘違いしている場合もあります。
詳しく正確に知りたい方はご自分で調べてくださいな。

骨髄移植

腰とか胸の骨の中に骨髄と言う、血を作る細胞(骨髄)がいます。
白血病はこの『血をつくる細胞(幹細胞)』に異常があり、赤ちゃん細胞ばかり出来て
しまう。(これをがん細胞とも言う)

骨髄移植とは、抗がん剤や放射線で良い、悪い療法の『血をつくる細胞』を壊して
可能な限りゼロにして、善意の提供者の正常な骨髄を注射(点滴)で血管の中にいれることです。
外科手術みたいに切り刻む移植とは大違い。患者は痛くも痒くもないらしいです。

血を作る細胞がゼロになっている患者は、免疫がないから すぐに熱が出たりします。
細菌感染なんかも日常的です。平熱なんて事は殆どないくらい、常に感染しています。
この合併症が重症化すると命を落とす原因らしいです。


スポンサーサイト



プロフィール

nnkenichi

Author:nnkenichi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード