FC2ブログ

ひとりごと

沖縄に行ってきました。
まぁ、雨だったけど、仕事には影響ないので…。


沖縄産小菊、今年は小菊が台風にやられて…とか、前フリが激しくてねー
結局、相場に右往左往させられる日々はイヤだったので
数年前から他の品種で代替えしたり、相場に影響されない取引を拡大しているので
結構、安定している。
今は、花の相場すら良く分からない(笑)

デフレは着々と進行していて
モノを作っている立場からすると
無から実験、検証を重ねて作り出すメーカーは当たれば莫大な利益を得られる。
大きなバクチ。電機メーカーなんか見ていると
今のスマホとか液晶TVとか先端の品物を上手く送り出し潤っている。
デフレではあるけど、携帯電話、特にスマホなんかはデフレ???みたいな感じ。
あと、健康食品とかの美容健康関連。安売りしているようで
利益率はよいのだろうなーと。


うちは、花を束ねて売るので作っているけど半加工みたいな商売。
誰かが(農家)作った花を購入して透明の袋に入れて納品する、売る。
ここに付加価値はつけづらい。
40束出荷を20束に10束に…ってロットを変えたり
袋を変えたり…
これは、誰でも同じことを直ぐにマネできるので
競争をより厳しいものにするだけ。でも、やらないと競争にならない。落第する。

じゃあ、何をして次の時代…次の売り方をするのか?

これは、内部に向けて。1束つくるのに100円コストをかけていたら
50円で出来るように、まずは効率をUPさせる。
50円の利益が確実に向上するように。
まず、自分が潤うように。(自社が潤うように)←今、ココw

そして、単一機能化して商品を細分化する。

売上は同じでも製造コストで優位性を確立する。
そして、商品の機能についてもっと研究をする。

今は、花を束ねて売るだけ。
消費する側が花に何を求めているのか?
を、研究して開発する。

これも、直ぐにマネされる。
だから、伝統的な製造方法(原始的な製造方法)は捨てて
経済科学的な手法を確立しないといけない。
自社と取引相手と消費者をトライアングルにしたときに
誰が喜ぶのか?
どこかが偏って喜んでいては継続性がない。

社会情勢に逆らうことはできない。
批判は出来ても変える力はない。政治家でも出来ないようだし…。
なら、受け入れて対応する以外に方法はなくて
社会の環境に適合出来ず、終わりには出来ないので…。



生命保険に加入できました。死亡保障だけだけど…。
白血病したからムリだと思っていたけど
割増35%UPで加入w
保険料も月収に近いケド、支払いできるよう頑張ります。
これ、私のモチベーションになりますので。

スポンサーサイト



プロフィール

nnkenichi

Author:nnkenichi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード